脱毛サロンを選ぶ際は?

脱毛サロンの基本的なスタッフの身だしなみや、しっかりとした言葉遣いが丁寧かなどを事細かくチェックしてみてください。当たり前のことのようですが、スタッフ教育がきちんとしている脱毛サロンは安心でき信用ができます。また脱毛サロンの清潔さやベッドが綺麗に整っているか、顔や体に触れるタオルの肌触り、施術道具が清潔で整っているかなども重要なポイントです。

 

スタッフの教育や清掃をしっかり行っている脱毛サロンは、脱毛効果やアフターケア、クレーム対応などもしっかりしている可能性が高く、将来を見据えた経営方針がなされていると判断していいと思います。

 

身だしなみや清潔感、言葉遣いをきにする

脱毛を完了するまでは通う期間が長いので、その間に会社が倒産したり、その場所にお店がなくなってしまったら、元も子もありません。どんな脱毛サロンでも初めて来店するお客様には、契約をお願いする立場なので丁寧に対応してくれます。しかし2回目以降も同じ対応をしてくれるかどうかは別です。

 

顧客対応がしっかり教育されているかどうかは、身だしなみや清潔感、言葉遣いがそのバロメーターです。そこがしっかりしていれば、2回目以降も同じ対応をしてくれる期待を持つことができます。逆に清潔感に欠け、スタッフの言葉遣いや接客がなっていない脱毛サロンは、常に不愉快な対応をされる可能性が高いでしょう。

 

料金や回数・システムなどがわかりやすく明示されているか

脱毛料金は年々各脱毛サロンでの値引き合戦が激しく、中でもワキ脱毛に関しては、永久保証で1,000円を切るサロンも出ているほどです。ここまでいくと、まさに赤字覚悟の集客合戦の様相です。大切なのは、料金や回数・システムを細かくしっかり説明してくれる脱毛サロンを選ぶことです。ワキだけ安くても、他の箇所はかなり高い価格設定にしている脱毛サロンもあるので要注意です。

 

注意するべきこと

一番注意しなければならないのは、毎月定額支払いという契約方法です。全身脱毛に多い契約形態ですが、こういった契約を勧めるサロンは避けたほうが賢明。自動引き落としは、お客様が自ら引き落としを止める行動をしないとお金の支払いを止めることができないので、2ヶ月に1度の間隔で通う脱毛の契約には絶対的に不向きです。

毎月予約がしっかり取れているうちはいいのですが、予約が取れなくても毎月引き落としがかかるので、お金だけ払って脱毛できないケースが続出します。各脱毛サロンの掲示板でも「予約が取れない」という書き込みはとても多いです。

脱毛サロンは、新しくお店がオープンした当初は予約がスムーズに取れるのですが、激安店であればあるほど、オープンして2年目以降は徐々に予約が取れなくなる傾向にあります。予約が取れない、あるいは複数の希望日で確認しても予約できない状態が続いたら、解約を考えたほうがいいでしょう。

 

最低でも3つの脱毛サロンは比較検討してから契約サロンを決めよう

最初から1つの脱毛サロンだけに限定してカウンセリングを受け、そのまま契約するのは良い方法とは言えません。気に入った脱毛サロンの口コミをチェックしたら、少なくとも3つの脱毛サロンでカウンセリングを受けてみましょう。特に広範囲の脱毛(腕や足、背中、全身など)の場合は金額もそれなりなので、絶対に比較検討が必要です。大手の脱毛サロンと個人の脱毛サロン、リーズナブルな脱毛サロンとラグジュアリーな脱毛サロンでは受ける印象がまったく違うことがあります。脱毛サロンやスタッフの雰囲気を実感し、「身だしなみや言葉遣い」などもチェックしてから、何を重要視するかを考えて通う脱毛サロンを選びましょう。

おすすめの記事